TOP ページ案内
シーズンオフ試合結果
沖縄キャンプその他
ここ
去就・動向9
去就・動向8
去就・動向7
去就・動向6
去就・動向5
去就・動向4
去就・動向3
去就・動向2
去就・動向1
FIGHTERS TOPICS      
 2017年1月よりの話題を拾って

 

TOP
TOPICS 1
05.7.12~06.9.30
TOPICS
06.10.1~09.12.17
TOPICS
10.1.1~12.12.13 
TOPICS
13.1.1~16.12.10 
去就・動向10のページ(選手登録・抹消)
 889杉浦投手第1子誕生9/15 888飯山選手現役引退 9/15

増井投手、通算100セーブ達成
2017.8.16
8月16日札幌ドームロッテ17回戦で、プロ野球史上28人目の通算100セーブを達成した
100ホールドはすでに達成しており100ホール&100セーブ達成の記録はプロ史上4人目の快挙。

コメントは試合詳細ページ8月16日を参照


レアード選手、通算100ホームラン達成
2017.8.16
8月16日札幌ドームのロッテ17回戦で通算100本塁打を達成した。
2015年1月30日に来日し、キャンプ地の名護で記者会見を行ってから3年目の快挙。
コメントは試合詳細ページ8月16日を参照


宮西尚生投手が通算250ホールド達成
2017.8.3
ファイターズの宮西尚生投手が8月3日(木)、ロッテ16回戦(ZOZOマリン)で、
通算250ホールドを記録した。0-2の6回、加藤の後を継いで登板。
遊飛、ニゴ、遊ゴの三者凡退で退け、プロ野球史上2人目で
パ・リーグては初の快挙となる、557試合目での到達となった。
コメントはこの日、ヒーローとなってインタビューに応えた→→ここ


稲葉SCOが侍ジャパン代表監督に就任
2017.7.31
ファイターズの稲葉篤紀SCOが、侍ジャパンの監督に就任したと、球団が発表した。
引き続き球団のSCOとして2018年以降も更改する予定。

稲葉篤紀監督のコメント
2020年東京五輪では国を挙げての戦いになり、野球が五輪競技に復活する重要な大会になります。そうした中、私が代表チームを率いる監督を務めさていただくということで、感謝の言葉しかありません。国際大会を戦う上でどういう野球スタイル、戦い方をしていくべきか今考えている最中ですが、一番大事にしているのはチームの和、結束力です。国を背負い、日本のために戦ってくれる選手をはじめ、ファンの皆様、関係者の方々と強く結束し、アンダー世代や女子野球などとも同じユニフォームを着用して、日本のトップチーム、侍ジャパンの誇りを胸にこれからしっかり戦ってまいります。8月3日で45歳になるまだまだ若輩者ではありますが、日本のために侍ジャパントップチームの監督としてしっかり務めさせていただきます



北海道本拠地移転1000勝達成
2017.7.26
7月26日千葉ロッテ14回戦(帯広の森13時)でF4-2Mで勝利し、北海道に本拠地移転して通算1,000勝を達成した。

ヒルマン監督(289勝)
シーズン 勝利数 順位
2004 66 5
2005 62 5
2006 82 1
2007 79 1
コメント
世界で一番のファンに支えられた
素晴らしい球団が節目を迎え
感慨無量です
梨田監督(301勝)
シーズン 勝利数 順位
2008 73 3
2009 82 1
2010 74 4
2011 72 2
コメント
積み重ねた勝利が少しでもチームの歴史に
貢献できておりましたら、
うれしく思います
栗山監督(410勝) (7/26現在)
シーズン 勝利数 順位
2012 74 1
2013 64 6
2014 73 3
2015 79 2
2016 87 1
2017 33 5
コメント
自分は関係ない。たまたまそこで
見ていただけ。先輩方や一生懸命に戦って
きた選手たちに敬意を表すし感謝したい




名護の宿舎でスカウト会議
2017.2.21
球団は名護球場前のホテルでスカウト会議を開き185人のドラフト候補をリストアップした。
スカウト会議は1月の鎌ヶ谷で行われてから2回目となるが
大渕スカウト部長は各担当のスカウトからドラフト候補選手が挙げられ、合計185人となったとした。

現時点では名前を明かさなかったものの、早稲田実の清宮幸太郎選手と数人に絞り込んだ模様。


危険なスライディング禁止ルール
2017.1.23
危険なスライディング禁止ルール、リプレーの対象に…

日本野球機構(NPB)と12球団によるプロ野球実行委員会が23日、東京都内で開かれ、
今季から実施される併殺崩しの危険なスライディングを禁止するルールについて、リプレー検証の対象とすることが決まった。

 リプレー検証はスライディングが適正かを判断するために行い、アウトかセーフかのタイミングの判定には用いない。
悪質なプレーには警告が出され、同じ選手が2度警告を受けると退場となる。
危険極まりないプレーと判断されれば1度で退場の場合もある。
昨季導入された本塁でのコリジョン(衝突)ルールも同じ運用となる。

 NPBは25、27日に、12球団の担当者への説明会を開く。



2017年ニッポンハムグループ展示会
2017.1.21
千葉・幕張メッセ9・10ホール。
ファイターズ・ブースは6ホール内に特設ステージ。その模様は新たにページを作りました→→ここ


2017.1.11
プロ野球の新人研修会が11日、東京都内の東京ドームホテルで行われ、
ファイターズからは
堀瑞輝、石井一成選手ら昨年ドラフトから入団した8選手全員と
同じく12球団の新人選手と審判の計116人が参加して行われた。

向かって前列左に広島東洋カープ選手、通路を挟んで右側前列に北海道日本ハムファイターズの選手が着席

各講師から野球賭博、八百長などの有害行為についての話に真剣な表情で聴き入った。
今年は一昨年に発覚した野球賭博問題を受け、この日は専門家による
話し方講義の元アナウンサーなどによる柔らかさは省き、「暴力団の実態と手口」「有害行為について」
などの講義に例年より多くの時間が割かれた。


また、最後の講義では、昨季で現役引退した元DeNAの三浦大輔さんの講演が行われ
温かいエールを新人選手らに送った。

前列に陣取っている日ハム新人選手

全選手を代表しファイターズとカープの両選手に
研修会修了証が授与された。

広島・加藤拓也、日ハム・堀瑞輝の両選手